移転しました。

カフェにクレジットカード決済を導入したら売上は上がるのか?現役経営者がレビュー

移転しました。

カフェを開業するとき、悩むのが「クレジットカード決済を導入するか?」

 

最近では、nanacoなどの電子マネーやsuicaなどの"交通系電子マネー"を使えるサービス(AIRPAYなど)も出てきましたが、まず多くの経営者が悩むのは、クレジットカード決済だと思います。

 

f:id:nyarumeku:20180519164333j:plain

 

「カフェなんて単価が低いのに決済手数料をとられたらやってられない…」

「手元に現金として売上が残っていないと不安…」 

 

こんな悩みや不安を抱えつつ、カフェ経営者は、現金決済以外の決済方法を導入するか判断しなければいけません。

 

そこで今回は、カフェ経営者の一人として、実際にクレジットカード決済を導入した結果どうなったか売上としてはどのぐらいクレジットカード決済が占めるのかをご紹介したいと思います。

 

クレジットカード決済は全体売上の5%弱

結論から言えば、当店ではクレジットカード決済の売上は全体の5%ぐらいです。

 

実際の売上も公開します(画像はとある月の実際の売上とカード利用率)。

 

f:id:nyarumeku:20180519171703p:plain

 

月商100万円なら5万円。月商200万円なら10万円ぐらいがクレジットカード決済というわけです。意外と少なく感じられたでしょうか?

f:id:nyarumeku:20180519163653p:plain

JCBの調査によると、いまだに飲食店でのクレジットカードの国内利用率は、13.2%程度。バーやレストラン、居酒屋など、単価が高い飲食店が引き上げていることを考えれば、カフェで5%の利用率という数字は他店舗でも同じぐらいの割合になるでしょう。

出典:https://www.global.jcb/ja/press/news_file/file/20170217.pdf

 

さて、カフェ経営、もしくはカフェ開業をするあなたは、この「売上の5%」という数字のためにクレジットカード決済を導入したいと考えるでしょうか?

 

クレジットカードを利用する人はカード決済が好き!

もちろん、これまでの「月額固定費や初期費用がかかっていたクレジットカード決済サービス」であれば、カフェレベルの売上ではクレジットカード決済を導入するメリットはありませんでした

 

むしろ、月額固定費のうん万円だけでクレジットカード決済の売上は赤字だったでしょう。

 

ですが、アイフォンやアイパッドさえあれば、「月額固定費がなく、決済手数料のみでクレジットカード決済ができるサービス」を導入できるようになった今の時代では話が別です。

 

f:id:nyarumeku:20180519164403j:plain

 

飲食店を経営した方ならわかると思いますが、クレジットカード決済を使う方は、クレジットカードのみで決済したがります。というより、現金決済を避けたがる方が多いです。

 

ひょっとすると、クレジットカード決済を導入していなければ、この5%の売上はなかったかもしれません。そう考えると、カフェでもクレジットカード決済を導入する意味はかなり大きいですし、売上アップに十分貢献していると言えるでしょう。

 

ただし、「クレジットカード決済を導入しなくてもすでに売上は十分確保できている」「利益率が低いので、回転率をガンガン上げなければいけない」カフェは注意が必要。

 

こういった店舗では、「クレジットカード決済を導入して売上が上がっても利益が減って辛い」ということになりかねません。あくまで、"一般的なカフェ"にはクレジットカード決済がおすすめです。

 

ですが、今や食べログなどのレビューサイトですらカード決済が利用可能かで店舗が検索できる時代。カード決済を導入するメリットは大きいと言えます。

 

小売り販売をしているなら、カード決済は必須!

特に、雑貨の販売やコーヒー豆、ティーバッグなどを販売している「雑貨カフェ」「ロースターカフェ」などの場合は、カード決済はおすすめどころか必須と言っていいでしょう。

 

f:id:nyarumeku:20180519164741j:plain

 

先ほどのJCBのデータでも、スーパーマーケットやインターネット販売などの小売り販売業では、クレジットカードの利用率が26%~37%ぐらいになっています。

 

3人に1人の人がカード決済を利用する小売販売で、クレジットカード決済を導入しないのは間違いなく売上機会の損失です。

 

「飲食だけでなく小売り販売もしているよ」という方は、ぜひともクレジットカード決済の導入を検討してみてください。かなり高い確率で売上アップに貢献してくれるでしょう。

 

f:id:nyarumeku:20180519165051j:plain

 

クレジットカード決済の導入方法は?

ただ、クレジットカード決済を導入する際に気を付けたいのが、月額固定費のかからない方法を使うこと。

 

先ほどもご紹介しましたが、「月商100~200万円売り上げれば繁盛店」と言えるカフェの5%ぐらいの売上では、月額固定費の数万円をカバーしきれません

 

ですので、iPadやiPhoneさえあれば月額固定費無料で利用できるSquare(スクエア)などはおすすめです。月額固定費無料で、決済手数料(3.25%~)しかコストがかからないので、カフェの売上でも十分に採算が取れます

 

 

ほかにもいくつか種類はありますが、Squareはもともとカフェと提携して作られたサービスだけあって、個人店のカフェでも使いやすい仕様になっています(ブルーボトルコーヒーなどは有名ですよね!)。

 

 

「クレジットカード決済は導入したいけど、どんなサービスから利用したらいいか分からない」という方は、まずはSquareから始めてみてはいかがでしょうか

 

初期費用も固定費もかからないので、仮にクレジットカード決済が一度も発生しなかったとしても「安心」。

 

もちろん、カフェの売上を上げるためにクレジットカード決済を導入するので、カード決済ができることをウリにして他店舗との差をつけることは忘れないよう。